共働きの新米ママと新米パパとえいぽよの毎日の過ごし方

広告会社で営業をやっている25歳のママと26歳のパパです。2017年4月21日に待望の男の子が産まれました。共働きで子育てをしながら仲良く楽しい家族を作るべく育児ブログ始めました。

サンキュ!読者モデルオーディションに応募した背景

みんなに告知するのも、

物凄く勇気が要ったのですが…

 

自分を変えて行きたいし、

自分のやりたいことを実現する為には

大切な事だと思ったので

何故こう言う事をしているか、

お話させてくださいm(__)m

 

身近な人は知っていますが、

既に主人と結婚はしていたものの、

仕事をこれから頑張りたい!と

思っていた矢先の、計画外の妊娠でした。

もちろん、

子供はいずれ欲しいと思っていたし、

2〜3年以内かなあ?なんて話もしていて。

 

9月頃に妊娠が発覚したので

7ヶ月後に自分が母になるという事に

正直向き合えずにいました💦

 

もちろん、

今となっては、早く産めて良かったーーと

本気で思っています☺️

 

でもやっぱり、

まだまだ女の子でいたいし

25歳って、楽しい時期。

 

オシャレもしたいし

色んな国に旅行も行きたい

こんな仕事がしたい

 

 

色んな、

あれがしたい、これがしたい

が、

出来ないまま母になってしまうんだ…

 

と言うのが、素直な気持ちでした。

 

検査薬を使うのが怖くて、

病院にそのまま行って、

帰って泣きながら母親にエコー写真を見せたのは

忘れられません😅

 

 

 

母になること=自由が無くなる

 

 

 

と思っていたのです。

 

 

妊娠中も、

妊娠悪阻→切迫早産→肋骨骨折と

本当に身体の自由がきかなくて…

 

凄く辛かったし、

周りの人に有る事無い事言われたり、

自分に余裕も無くて、

色んなことを考えさせられました。

 

 

でも、そう言う辛い時期を経て、

えいぽよが産まれてみて、

気づいたんです。

 

周りに何を言われても、

どう思われても、

自分のやりたい事は悔いなくやって、

堂々としていたい。

 

私自身が、

自分の発言や行動に自信を持てなかったら

誰も付いてきてもくれない。

 

だから、自分を貫こうって。

 

今までの私だったら、

そもそも人前に立つことも、

注目を浴びることも、

誰かに何かを言われる事が嫌いだし、

怖いから、

ブログを書いたり、

こう言うものに、

応募することもしませんでした。

 

でも、私みたいに、

 

ママになること=自由が無くなる

 

と思いこんでしまっている人に

そうでは無いって気づいて欲しいし、

楽しくママをやって欲しい。

ママでもバリバリ仕事もして、

1人の女性として充実した時間も送って欲しい。

 

だから、新米ママとして

色んな初めてに向き合いながら

成長していく姿を

みんなに見て欲しいと思って

ブログも書いているし、

サンキュにも応募しています。

 

もし本当に読者モデルに選んで頂けたら、

次の構想を、

またブログに書きたいと思います!笑

 

悔いのないママライフを過ごして、

えいぽよにスゴイと言われるママになりたいです😊💕

 

f:id:apoyo:20170802000820j:image